hele malie

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23

Category: ひとりごと

Tags: ---

Community: テーマ-写真日記  ジャンル-日記

Response: Comment 2  Trackback 0

オーストラリアのパスポートに新しい性別「X」


にほんブログ村 トラコミュ LGBTへ
LGBT

kako-fZDRQp8fxRhmqQBd.jpg

オーストラリア政府は15日、パスポートの性別欄について
男性を示す「M」と女性を示す「F」の他に、
中間もしくは未確定を示す「X」の
いずれかを選べるようにする方針を発表した。

自分のことを男でも女でもないと認識している人は、
新たに設けられる「X」のところに
チェックを入れることができるようになる。

(CNN)


というニュースを読んだ。
性同一性障害等の場合「X」にチェックを入れるんじゃなく、
医師の診断書があれば「M」か「F」いずれかを選べるらしい。
ほほぅ。




ワタシ自身は、自分の性別に疑問を持ったことないけど、
実際施行された後に色々と問題も出て来るかもだけど、
該当する人達にとっては まんずまんず嬉しいニュースだろうね。


で、この記事を読んでふと思い出したデキゴト。
先日とあるカフェに行った時、店員さんのひとりに
「心はカンペキに女子であろう男の子」がいた。
髪も伸ばしてて、歩き方、話し方、どう見ても「心は女子」な様子。


なのに、オットがその子に向かって放った一言。
"Thank you, sir."


おいおいおいおい。
ちょっとは気ィ遣えよ....。
確かにガタイは良かったけどさ。
外見だけでいえば 女子だと言い切るには若干無理あったけどさ。
思わず出ちゃった一言らしいけどさ。
いやマジ、ちょっとは気ィ遣えよ....。
(Thank you だけでいいだろうよ)


あの時のあの子、たぶんパスポートも持ってないだろうし、
たぶんこのニュースのことも知らないだろうけど、
もしオーストラリアのパスポートを所有する人生だったら、
きっと今すごくHAPPYなんだろうなぁ。


とかなんとか ワタシ一人妄想族になってますが、
これであの子が全然フツーに心も男の子だったらちょっと笑える。
心配ご無用?余計なお世話? (。・w・。 ) ププッ


ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
我が家の猫たち

junko

Author:junko
OHANAさん
1999年9月お江戸生まれ ♀

柚子
2012年5月頃メンフィス生まれ ♀

みかん
2012年10月頃メンフィス生まれ♀


Instagram
instagram
     Instagram       @ohana_yuzu_mikan
ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

archives/categories
 

favorite blogs



09, 2011 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。